会社設立ブログ

HOME / 会社設立ブログ

1円で株式会社を設立するのはやめた方が良い?

  かつては株式会社を設立するには最低1000万円以上の資本金が必要とされていました。 最低資本金制度といって、法人には社会的信用が必要とされるので、出資者の保護や会社の信用の確保の為などそれなりの意義があるものでした。     しかしそれよりも柔軟な会社設立を可能にして、世の中にお金を循環させることを優先するために、近年最低資本金制…続きを読む

会社設立のお祝いに贈るプレゼントは何がいい?

  起業を目指す人は、身近にもこれから起業しようとする人が多いです。 また、その仲間が長年の計画を実行に移して見事会社を設立したという事も出てきます。   結婚式のご祝儀などであれば現金一択で選択肢はほとんどないと思いますが、会社を立ち上げた仲間に贈る物品は現金以外にも選択肢の幅は意外と広いです。     「何を…続きを読む

株式会社設立の際の必要書類

  会社を設立する場合、その会社は法人格を持ち権利義務の主体となります。 ですから外的にも内的にも、実態のある会社組織として立ち上げなければなりません。     そのため少し面倒ですが必要書類をそろえて法務局で 登記という作業を行わなければならず、 ここにいくつかの準備と書類が必要になってきます。   &nb…続きを読む

株式会社設立時に必要になる定款の記載内容

個人事業でビジネスをされている方は事業内容も事業の進め方も全て自分一人で決定し進めていきます。 まさに「ルールは俺が決める」という状態ですから、組織が決めたルールなどに縛られることはありません。   迅速な意思決定によってスムーズなビジネスをすることができます。     一方、株式会社を設立する場合には、会社として法人を作ること…続きを読む

会社設立を考えるあなたへ ~会社の種類を知っていますか?~

  事業を始めて最初からいきなり会社を立ち上げる人もいますし、最初は個人事業から始めて軌道に乗ったところで会社形態に変える人もいます。   どちらかというと後者の方が多いです。 あなたはどう考えていますか?   会社の設立を考えるにあたって、 有名なのは「株式会社」です。   でも会社には他にも種類があっ…続きを読む

リスクを知って立ち向かおう! 会社を起業する上でのデメリット

  前回は会社を起業する上でのメリットを個人事業と比較しながらご紹介しました。 ⇒ 個人事業主になるよりお得? 会社として起業をすることのメリットを紹介     ですが当然、何事にも裏と表があります。会社の起業も、メリットがあればデメリットやリスクもあります。 しかし、デメリットの類は事前に知ることでそうならないための対策や、い…続きを読む

個人事業主になるよりお得? 会社として起業をすることのメリットを紹介

  平成18年の会社法改正により、自ら会社をたててビジネスを開始するということがかなり身近になりました。   今は会社勤めをしているけど、いつかは自分で会社を作りたい! そう心の中で思っている方も少なくないと思います。   また、起業しようか、それとも個人事業主として働こうかで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。今回は起業することのメリットをご紹…続きを読む

赤字の繰越期間を利用した節税はどっちが有利?

  会社設立にあたっては、色々とメリット・デメリットがありますが、今回は、赤字の繰越期間(欠損金の繰越控除)についてのご紹介です。結果としては、会社設立した場合のメリットとなるのですが、どういった部分がメリットとなるのかを見ていきましょう。     赤字は繰り越して相殺することができる。 実は、事業で出た赤字については、翌年以降に繰り越す事が出来ます。こ…続きを読む

シニア起業家が心掛けておくべき6つのポイント

  起業家という言葉から20~40代の若者を連想する方が多いですが、今このページをご覧の皆さまの中には50代を超えてから起業しようとしているシニア起業家の方もいるのではないでしょうか。   豊富な経験を持ち、なおかつ人脈を得た後で起業をするシニア起業家は、若い起業家に比べて有利な点があります。   しかしその反面、シニア世代が起業をしていく上で気を付…続きを読む

起業にあたって資金の拠出を受ける場合の注意点

  起業をして会社を設立する場合、 以前は、資本金を300万円から1000万円を用意しなければなりませんでした。   現在は、平成18年の会社法の改正により最低資本金制度が撤廃され、資本金1円でも会社を設立できるようになっていますので、会社を作りやすい環境になっています。    設立当初の資金について 設立当初は売上の見込みがなかったり、初期投資や…続きを読む
1 / 41234